アメショのきなこ&むさしとの暮らしを綴った のほほん猫日記。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年04月01日 (日) | 編集 |
とつぜん、睡眠中のむさしにミカンを乗せてみたくなった。

026_convert_20120328192743.jpg
にゃんらコレ?


このポーズのまま静止状態を約30秒ほど維持つづけ、
その後、猛ダッシュで走り去っていきました。
とりあえず来年の鏡餅のシーズンまで、みかんはさようなら。



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


さてさて、また母とのランチを楽しんできました。
向かったのはJR山の手線、大塚駅から徒歩5分の「ビストロジュイエ―」
え~またもフレンチです。
毎日和食なので…それも粗食なので、反動がやってくるんですな。


017_convert_20120331154507.jpg
エントランスはこんな感じです。

大塚は駅は、ちょっと歩くとHなホテルが立ち並んでいたりするのですが、
ここもそんななイメージが塀のあたりから感じとれます。
……あっ。でも2011年版のミシュランガイドでもお勧め店舗として紹介されていたので、
お味のほうは保障済みです。



ランチはプリフィックスになっていて、以下のコースから選べるようになってました。

●Aコース¥2,200
 スープ、メイン料理、デザート、カフェ
●Bコース¥3,100
 オードブル、スープ、メイン料理、デザート、カフェ
●Cコース¥3,900
 オードブル、スープ、魚料理、メイン料理、デザート、カフェ




今回は魚も肉も食べたかったので、欲張ってCコースをチョイスしました。
まずはアミューズからです。

018_convert_20120330215158.jpg
レバーのリエット

おや?リエットはどこにあるん?…と思ったら、
パンの中が繰り抜かれていて、その中ちゃんと入っておりました。



お次は前菜です。
019_convert_20120330215728.jpg
私のオーダーは、天使の海老の網焼き・アワビ茸のマリネとオレンジ風味刻みピクルス添え

海老がプリプリ。そして頭の殻の部分もカリッとサクッといただけます。
中央にアワビ茸のマリネが隠れてるのですが、
酸味のバランスが絶妙で、もろアタシ好みでした。



021_convert_20120330220151.jpg
母のオーダーは、フォワグラのソテーリゾット添え・モリ-ユ茸のソース (+\600yen )

還暦をとうに過ぎている母ですが、こってりしたものが大好きです。
この日も迷わずコッテリを選んでました。
リゾットをつまみ食いさせてもらいましたが、おいしかったです。



お次はスープです。
022_convert_20120330220339.jpg
本日の野菜のスープ

お野菜のうまみだけが凝縮したような、やさしくてヘルシーなお味でした。



そして魚料理に突入です。
025_convert_20120331160436.jpg
母のオーダーは、本日の魚料理イサキのポワレ

これもつまみ食いさせてもらいまして…。
これがまぁ♪イサキがふんわ~りしてカプチーノ仕立てのソースとベストマッチ。
「しまった!これをオーダーすれば良かった」と後悔するほど(ーー゛)
それ位においしかったです。


024_convert_20120330220816.jpg
私のオーダーは、アカザ海老、帆立貝柱、雲丹のキャベツ包み焼き(+\900yen)

029_convert_20120331161109.jpg
これにナイフを入れると、海老や帆立やキノコがもりだくさんに出てきます。

ロールキャベツの豪華魚介版といった感じでしょうか。
ソースはウニの味が染みていましたよ~。



そしてお次はメインのお肉料理です。
034_convert_20120330221216.jpg
私のオーダーは、イワイ鶏のニンニクタイム風味焼き、赤ワインソース

皮がパリパリっと絶妙な焼き加減で、中はジュースィ~。
ピンボケで写っているポテトの付け合せも、にんにくが効いていてうま~(*^。^*)
久しぶりに美味しい鶏料理を食べた気がします。



031_convert_20120330221117.jpg
母のオーダーは極上黒毛和牛、旨みたっぷり赤身肉のステーキ、赤ワインソース(+\900yen)

ミディアムレアの焼き加減でした。
上に乗っているキノコはラッパ茸だそうです。



そして締めのデザートです
037_convert_20120330221444.jpg
母のオーダーは、ショコラとマロンのケーキ

写真は美味しそうに写ってませんが、
マロンのケーキはホックリ濃厚だそうで、母はたいそう気に入ってました。


039_convert_20120330221538.jpg
私のオーダーはキャラメルのブラマンジュ

ブラマンジェのトロンとした舌触りと、ザクッとした触感のトッピングがベストマッチ!
キャラメルの苦みも私好みでした。
これらの写真の他にパン・付け合せ野菜のラタティーユ・コーヒーか紅茶が付いておりました。
全部を食べ終えたときにはお腹がはちきれそう♪

厨房2人とウエイター1人のためか、お料理の出てくるタイミングがスローリーでしたが、
コスト・味ともに大満足の内容でした。


ビストロジュイエ― Bistro Juillet
http://www.bistro7.com/index.html
東京都豊島区北大塚2-3-12
JR大塚駅 徒歩3分
都電荒川線 徒歩3分
【ランチ】11:30~15:00(L.O.13:30)
【ディナー】18:00~23:00(L.O.21:00)
定休日 月曜日
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。